自分流!挙式スタイルのススメ

結婚披露宴でのサービス

結婚式や結婚披露宴はほとんどの人が一生に一回しか行いません。そのため思い出のある結婚式や結婚披露宴を行う必要があります。
私は15年前に結婚披露宴をビジネスホテルで挙げました。その時に新婦と相談して自分達の結婚披露宴をしようと話をしました。1番こだわったのが披露宴に来てもらった人に提供する料理です。私達が披露宴を挙げた香川県は讃岐うどんが大変有名なので、客に楽しんでもらうためにうどん屋台を提供してもらいました。岡山からきた新婦の友人は大喜びでした。
普通の結婚披露宴であれば、コース料理が提供されますが、新郎新婦の友人にアレルギーがある人が多いため、パーティー形式にしてもらいました。この形式は大好評でした。

結婚披露宴での引き出物等

次にこだわったのが出しものでした。若い人から高齢者まて様々な年代の人に楽しんでもらえるように、ビンゴゲームを企画しました。豪華景品も準備したこともあり、誰もが楽しめたようです。引き出物にもこだわった商品をホテルと相談して使いました。私は長崎市出身だったこともあり、長崎市にある文明堂総本店のカステラをみんなに配り、新婦の方からは若い人にはオシャレなマグカップを選択し、年配の方には岡山名産の備前焼の焼き物を提供しました。こだわった引き出物を提供したのが良かったのか、披露宴が終了してから素晴らしい引き出物だったと年配の方から言われたのを覚えています。
結婚披露宴を行う際には、このようにオリジナルの披露宴が良いと感じました。

婚約指輪は婚約の証しとして男性が女性に贈る指輪のことを言い、ダイヤモンドなどをあしらったゴージャスなものが好まれます。